TOP | 環境方針

環境方針

基本方針

東日本三菱自動車販売(株)は、自動車の販売・整備および関連する事業活動を通じて、地球環境の保全が最重要課題であることを認識し、また、よき企業市民として、地域への環境保全活動に自主的かつ積極的に取り組み、次世代に住みよい社会を残せるように努力します。


  1. 当社の事業活動が環境に与える影響を正しく認識し、環境目的・環境目標を定めて、全社員による継続的な環境負荷軽減に取り組みます。
  2. 環境に関する法令・規則・協定等を遵守し、環境保全レベルの向上に努めます。
  3. 環境保全は発生源の対策が基本であり、事業活動において省エネルギー・省資源・リサイクルの促進と廃棄物の削減と適正処理に取り組みます。
  4. 定期的な環境監査により活動を確認し、環境管理の維持向上を図ります。
  5. よき企業市民として、地域の環境保全活動に積極的に参加し、地域に貢献します。
    (定期的に店舗周辺清掃等の環境保全活動に取り組みます)

この環境方針は、全社員に周知すると共に、社外にも公表いたします。

2007年 7月 1日制定
東日本三菱自動車販売株式会社
代表取締役社長 上原 秀雄